ブルーベリー専用土
デネブCoCoブレンド(Lタイプ) 【5L単位量り売り】

249円(税込269円)

購入数
× 5L

ピートモス(泥炭)は水苔、アシ、ヨシ、スゲなどの植物が堆積したもので
「ピートモス=水苔ピートモス」ではありません。
ココヤシを粉砕、磨り潰してピートモス状にしたものもココヤシピートモスと呼ばれています。

常に水のある湿地のようなところで水苔や禾木類が少しずつ堆積してピートモスができます。
1メートル堆積するのに 500〜1,000年かかります。
広大なピートランドという大自然。。植物や昆虫、動物たちになくてはならない自然環境。。
ピートモスを使うということは、この貴重な大自然を破壊していることになり、ブルーベリーを
栽培することが環境破壊につながることはどうしても避けたい。。

そんな思いから、自然の休憩所では、ブルーベリーには水苔ピートモスという「ピートモス神話」を
崩したいと考えています。

それでは、なぜ、ブルーベリーは水苔ピートモスでなければならないのか?
1. 酸性である。
2. 保水性がいい。
3. 有機物100%である。

今まで用土実験を繰り返した結果、少しくらい用土pHが高くても保水性、排水性、通気性に富んだ
用土であればピートモスでなくてもブルーベリーは育ちます。
「ブルーベリーに大切なのは酸性用土。でも、もっと大切なのは排水性と通気性。」というのは
本当です。
水苔ピートモスの代わりに使っているのはココヤシ製品。
というのも、ココヤシは廃品利用なので環境破壊につながりません。
利点もピートモスより多く、ブルーベリー栽培用土には強酸性というのは必ずしも必須ではなく
水はけと通気性の良い有機物用土(植物由来の繊維質用土)主体であればpHはあまり気にしなくても
いいと考えています。

*****************************************

自然の休憩所でのブルーベリー栽培方法

【対象植物】ブルーベリー、クランベリー
【販売数量】5L単位量り売り
※20Lの場合、注文個数が【 4 】になります。
ご注文数量に合わせて土嚢袋でお届けいたします。
pH: 4.3〜4.7 (公的機関で測定)

スーパーCoCo短繊維および、排水性・保水性・通気性に優れる多孔質構造で繊維質の
スーパーCoCoファイバー(※1)CoCoチップ、パーライト(※2)を配合。
(鹿沼土は配合していません。)

(※1)
繊維が絡み合って固まっていますが、植物の根には問題なく、理想的な最高の用土が
出来あがります。
(※2)
キングパール(保水性・通気性を持つ真珠岩)と太平洋パーライト(排水性・通気性に優れた黒曜石)。
キングパール資料PDF
キングパール技術資料PDF

イメージはありません。

カテゴリーから探す